仮収蔵施設で打合せをしてきました

陸前高田市生出小学校にある仮収蔵施設で、今後の進め方について打ち合わせをしてきました。

仮収蔵施設では、大量の資料が運び込まれ、一つずつ丁寧に洗浄などの手当てをされていました。

そのあと、博物館があった場所に行きました。すでに周辺のがれきは撤去され、大きな被害を受けた博物館の建物が3月11日のままの状態で残っていました。その様子には、絶句するしかありませんでしたが、このプロジェクトを何としても完遂せねば、との思いを新たにしました。

2011/8/4